好きなように生きます

アクセスカウンタ

zoom RSS 13路普及論追記〜いくらかはマ シらしい〜

<<   作成日時 : 2014/01/13 21:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


 徹底的に批判を加えた「13論普及論」ですが、色々と見聞きした限りではそれなりに批判や疑問も出てきているようで、ひとまずそのことは良かったと感じます。流石にあのような何の根拠もない妄想・思い込みが多大な支持を得たりしたら救いようが無さすぎですからね。



 ただ、ブログなどでもっと表だって批判があった方がなお良いとは思います。一生懸命やっている人を悪く言いたくない、と言うよりも、囲碁界に変に波風を立てたくない、それによって村八分にされたくない、という気持ちが、表だって批判することをためらわせているんでしょうが、そこはそれ、「普及」という公的・社会的問題である以上、批判を遠慮すべきではない。一生懸命やっていようが、知り合いだろうが、「ダメなものはダメ」「愚論は愚論」「バカはバカ」なのでございます。



 こうした遠慮ない意見というのが煙たがられるのは、囲碁界に限った話ではないでしょう。しかし、たとえ嫌われてでも「正論」を言う人間がいなければ組織や団体は駄目になる一方だし、また現に囲碁界は、こうした「正論」を語る人が少なくいたとしても排除していくような世界だったからこそ、ここまで腐り果てたのではないでしょうか。


 率直な本音がもう少し広く語られるようになれば、囲碁界にも光明が見えてくる。ただしそれを飛び越えることこそ、本当に難しいのですが。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
最近、知ってから文章の書き方や論法?言い回しなどに感心しております。
さて、囲碁の13路の件ですが、まだ実験段階としか言い様がないですね。情報が少なすぎますし。賛同も批判もしようがないとしか・・・
集団の中で新しい事をする場合は村八分を怖がってはいけませんよね。私も以前会社の新プロジェクトでぼろ糞に周りから貶されましたが、現在は、その私のプロジェクトが要になり経営を助けたので、掌を返したように英雄のように扱ってもらえる状況です。
そこに辿り着くには表だって上司と同僚戦い、裏での根回しなど数年苦労しました。まあ中堅会社の話しなので、日本棋院とは規模が違いますが、新しい事(現在の棋院の方針を正しい方向へ向ける)をするには、それだけの苦労が必要との事です。
suzuki
2014/01/18 11:45
suzuki様、ようこそおいでくださいました。

>最近、知ってから文章の書き方や論法?言い回しなどに感心しております。


さっそくのお褒めのお言葉ありがとうございます。読んでくださる方が少しでも楽しめるように書いておりますので、文章への肯定的評価は大変嬉しいです。



>さて、囲碁の13路の件ですが、まだ実験段階としか言い様がないですね。情報が少なすぎますし。


確かに13路についてはそうですね。ただ、既に9路についてはNHKのお好み対局や「囲碁フェス」での女流戦などで大分プッシュされていますが、そうしたものを見て「19路より敷居が低い」と囲碁を始めた人の存在は全く伝えられていませんから、13路も同じだと類推できると私は考えます。


プロジェクトのお話、興味深く読ませていただきました。おっしゃるとおり、組織の中で最初は評判が悪い案が、大きな成果をあげることはあります。しかし、ここで留意しなくてはいけないことは、suzuki様はプロジェクトを実行するために周りを説得した、そして実行して成果があがったからこそ、英雄扱いになったという点でございます。現状では、13路普及論はまだ囲碁界を説得するだけ力は無く、そもそも自説の根拠さえもあげていません。また、実行したとして、果たしてどれだけの新規参入者を獲得できるのか。全ては結果が決めるということなのでございます。もちろん本当の本当は「やってみなくちゃ分からない」。「現時点で」海原は、仮に実行しても上手くいかないと主張しています。これが外れたら、当然海原の言葉の説得力は大きく下がる。そして逆もまたしかりなのです。
海原
2014/01/18 20:26

コメントする help

ニックネーム
本 文

サイト内ウェブ検索

13路普及論追記〜いくらかはマ シらしい〜 好きなように生きます/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる